忍者ブログ
声優・松浦チエの平凡な日常。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
松浦チエ
性別:
女性
自己紹介:
マウスプロモーション所属。
詳しくは本サイト または
事務所ホームページを御覧下さい。
最新コメント
[11/15 リン]
[11/15 マツ]
[11/15 是音]
[11/09 ベーコン]
[11/08 uityuu]
[11/07 ノラネコ]
[11/07 tani]
最新トラックバック
お天気情報
バーコード
Webラジオ

『チエと香織のちか☆ちか日和』
DNEメディアステーション
最終回を迎えました!

皆さま、たくさんのメールありがとうございました!!
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月発売予定の

ドラマCD 「方言恋愛」 第1巻

に、出演させていただきました!


日本は小さい国ながら、それぞれの地方で実に様々な方言がありますが
まさにそれぞれの地域出身の男性声優さんが
リアルに方言を喋り、甘い告白をしてくれる、夢のような(笑)ドラマCD!!
第1巻には“愛知県”と“高知県”が収録されているのですが
私は“高知県”の方で、土佐弁で告白されるヒロインの子をやらせていただきましたww

主役の小野大輔さんはもちろんのこと、“高知県”出演者、
私を除いて全員、高知出身の声優さん!!
皆さんが会話をしていると、自然と訛りが出てきて
「中学校どこだった」「あのスーパーよく行った」みたいな地元トークが
軽快な土佐弁でポンポンやりとりされ出し、
埼玉生まれ、東京育ちの完全標準語圏な私は
スタジオ内にいながら高知に旅行に来たような、不思議な感覚でお話を聞いていました。

それにしても今回、
事務所の先輩である小野大輔さんと久しぶりにがっつりお芝居ができる、だとか
島本須美さんのほれぼれする土佐弁が聞ける、だとか
もー自分的にワクワクするような事が色々あったんですが
それよりなにより、いただいた役にひたすらアワアワいっぱいいっぱいでして…^^;
元気で明るい、いわゆるヒロイン!のような役をそういえば普段あまりやらないもので
お芝居しつつ、終始ドギマギしてしまいました(笑)

私以外全員が、本物の土佐弁をあやつるステキドラマCD、
もしよろしければ、チェックしてみてくださいねww
コチラでは、愛知の櫻井孝宏さん、高知の小野大輔さんのサンプルボイスも聞けちゃいますよ♪


皆さんから高知県のおいしい特産や、お勧めの観光スポットなんかをたくさん教えていただいて
めちゃくちゃ楽しい収録になりましたww
(あ、ちなみに私は東京の女の子役なので、もちろん標準語で喋ります)
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
しずく
お、ご出演おめでとうございます。なんかおもしろいですね。方言の勉強をするによさそうw チエさんが告白される役なんですか?いいな~ なんかチエさん最近恋愛に関したキャストが多いですねww

1日遅くなりましたけどバレンタインのお礼をいたします。はいどうぞ。
http://postfiles9.naver.net/data42/2009/2/1/120/%BB%E7%C5%C1%BA%CE%C4%C91_klly8.jpg?type=w3
2010/03/16(Tue)00:32:18 編集
地域性が出る出る
鐘つきカビ人間
方言恋愛ですか(・ω・)
NHKアクセント辞典によると共通語圏内に属する静岡県ですが
色々単語を引いてみるとアクセントの違いが多々あったり、特有の言い回しや方言もあったりします
今日もあえて方言を用いたPOPを作ったりしてましたよ(´・ヮ・`)

てか最近地域による方言関連の商品が流行りみたいですね(・ω・)
静岡で見つけたのはカルタと最近流行りの本ですね(´・ヮ・`)
2010/03/16(Tue)02:22:45 編集
間違えた
鐘つきカビ人間
共通語ならぬ標準語ですね(´・ω・`)
2010/03/16(Tue)02:25:02 編集
無題
ロッキー
コメントにお返事いただきありがとうございます。一人一人にお返事を書いておられて、すごく丁寧な方だなぁ、と改めてファンになりました。

方言、ということで、自分は広島出身なのですが、親が標準語地域の人間で方言に偏見とまではいかないまでも、幼い頃から標準語でしゃべるように言われてきたので聞きとりはできても全く話せませんww
でも小野さんのあの甘い声で言われるとすごくかっこいいんでしょうね~。告白されるとなると大抵の女の子はOKしちゃいそうですwしかも小野Dハンサムだし。。
2010/03/16(Tue)22:59:26 編集
お返事。
チエ
>しずくさん
ホワイトデー、ありがとうございましたぁぁぁぁぁぁ!!!
すっごくカラフルww
まさかお返しをいただけるなんて!感動です(*^o^*)
本当にありがとうございました♪

日本語はちょっとややこしい上に、たくさんの方言がありますからねぇ。
普段あまり聞かない言葉ばかりで、確かに勉強になりましたww


>鐘つきカビ人間さん
あ、静岡は標準語圏なんですねー!
最近は何度か浜松に旅行に行ったんですが、
そういえばそんなに目立った言葉の違いはありませんでした。
でも本当、言い回しなんかを含めたらそれぞれの土地特有のものがたくさんあるんでぢょうねー!!
とっても興味深いww

カルタって、何気に地方ごとのがあって面白いですよねw
私の生まれた埼玉県でも、埼玉郷土かるたなるものが小さい頃大流行でした(笑)


>ロッキーさん
こちらこそ、本当にコメント書き込みをいただいて感謝感謝なのですww
チェックして書き込んでって、やっぱり時間も必要なわけで…
それを私のブログに向けてやっていただいてるだなんて
飛びあがっちゃうぐらいの喜びなのですww

広島ですかー!
“~じゃけん”をみんなが使うとうっかり思いがちですが
最近はもう年配の方しか使わないって聞きました。
やっぱりどこの地方も、がっつりした方言を使う人が少なくなってきてるみたいですね。

小野D先輩、確かにハンサムさんですね(笑)
ただ事務所に入ったすぐの頃、舞台の稽古をしたりしていた時の印象が強いので
イケメンキャラに未だ慣れませーん!!(笑)
2010/03/17(Wed)23:47:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286]

Copyright c チエの日々。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]